上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
半年振りに道の駅を巡ってきました
今回は南に重点をおいての和歌山巡りになりました

和歌山といえば何かと和歌山がアツイ
ほらMyself;Yourselfな周参見やらの和歌山だし

そんな中で寄って来ました『とれたてみったん』で有名になった小原久吉商店に!

今回は会社の後輩くんと道の駅を巡ってたんです
そんな後輩くんもこっちよりの人間でして和歌山に行くなら帰りに寄りたいと



って事で店に入ると前とほとんど同じですね
そんな中で目に入ったのは・・・新製品の文字と新しいキャラクター
キャラクターの名前は『宮ちゃん』という名前で巫女さん
そして新製品は冬なのにサイダーwww
お姉さんの新製品すごく売れてますよ~の一言で5本購入




そんな訳で購入しましたよポストカードも一緒に
そういえばポストカード自体は8種類売られていました
ってかここにある詰め合わせ以外の商品全部買ったwww

やまじシスターズポストカード

肝心の味のほうですが・・・
普通のサイダーとは少し違う感じで思ったよりも甘くないし
それでいて炭酸は少し控えめながら刺激もいい感じで優しく美味しかったです

道の駅の旅以外でもう一つおまけの旅があるんですが・・・
それは次の機会に
スポンサーサイト
さて1日から始まったスタンプラリー
時間の関係で1つしか回れずのスタートでした

さて日が変わり2日月曜日
月曜日が定休日なので早速回ってきました
しかしこの日のスタートも予想外に遅く昼すぎスタートでした

まずは大阪の残りから
先日の「しらとりの郷・羽曳野」から近い「かなん」から
何度も行った事のあるお馴染み駅
「かなん」や「しらとりの郷・羽曳野」そして「ちはやあかさか」などは大体同じ時間で行けます

早速入り口近くにおいてあるスタンプを押し切符を購入
店内を少し見てから飲み物を購入して移動することにしました

ここから普通は「ちはやあかさか」に行くべきなんですが月曜は休館日
スタンプは押せますが味気ないので「近つ飛鳥の里・太子」に

「かなん」からだと大体15分から20分くらいで到着
国道166号線沿いにあり竹内峠の手前にあります
ここでも早速スタンプを押す

ここのスタンプは入って左壁際の奥にあります
右の方にある喫茶スペースで同じくスタラリをしている人が2組ほどスタンプ帳を購入されていました
結構賑わってきていたので時間もありますし移動することに

竹内街道をそのまま奈良方面に行くと交通規制が・・・
パトカーが数台停まっており事故かなにかがあった模様
現場を横目に奈良県に突入
次なる場所はまた15分ほど移動した「ふたかみパーク當麻」
竹内街道から国道165号線で右折し少し行くと到着します

今年も奈良県の1番手としてスタンプを押す
ここのスタンプの場所が少し分かりにくくレジの奥
レストランスペースの方にあったりします
しかしながらスペースが狭くて押しにくいんですよね・・・

結構近いんで次に訪れるときには公園にも足を伸ばしてみようかと
新たな発見がありそうですしね

毎回ここで迷う事は次の駅をどうするか?なんです
昨年はここから西名阪で「針テラス」前回は「大和路へぐり」
今年は少し変えてここから大和高田バイパスと国道165号線を利用し「宇陀路 大宇陀」に向かうことにした・・・

次回「宇陀路と時間足りず」編に続く
今年も7月1日からスタンプラリーが開始されました
思い起こせば昨年の冬・・・
暇を持て余して見つけたのが昨年のスタンプラリーのポスター

まあ結果30ほどしか行けませんでした
ノーマルタイヤで冬の龍神スカイラインwww
お馴染みすぎて一番行ってる針テラスなどで新たな発見したりと
結構道の駅にはまったりしちゃいました
しっかりとユーザーズクラブにも入り今年は初日から参加です

さて今年のスタンプラリー
昨年までとは違い期間が延長したのが大きな変化であり
急いで回らなくて良くなりました
7月-3月末が3年間になったんですから

そしてスタンプ帳はA5サイズ2穴のモノに変更・・・
これが曲者でA5サイズの2穴バインダーがなかなか見つからない・・・
昨年までの冊子タイプじゃダメだったんでしょうか?
取りあえず仮でB5サイズのものを使用していますが合わないね
今からでもいいんで専用ファイル作ってもらえないものか?

そんな感じで初日である7月1日
会社関係での講習があり当然出遅れる結果となる
スタートは16時過ぎに大阪南港からしらとりの郷・羽曳野に出発
途中渋滞もあり到着したのは16時半すぎの事でした

到着するとやはり駐車場は満車状態
臨時駐車場があったのでそちらの方に何とか停めれました
1度下見に来ているので少しは分かる程度
しかしどの施設もかなりの混雑
そしてタケル館の入り口には残念な結果が・・・

切符の売り切れ告知が手書きで貼られていたのだった
まあ初日から10枚限定だったみたいで新規開業+スタラリ初日が週末を考えると10枚限定だと一気に無くなってしまう数だと予想できていましたが本当に売り切れてると凹みますね

さてしらとりの郷・羽曳野
まあ開業したてだから気になったのかも知れませんが
駐車場から施設への横断歩道の白線って全くないんですよね

車が多く停まっている車の間をぬって行かなければならないんですが子供が危ない感じになってました
賑わいが冷めるまでは仕方ないかもしれないけどもう少し気にして欲しいところでしょうか?

さてスタラリですからスタンプを押そうと思ったのですが
なかなか見当たらない・・・
悩んだ結果トイレの横にある休憩情報案内施設棟を見てなかったので覗いてみる

あまり目立たないところにありました
ちょっと残念だよなぁ・・・
他の施設に比べると人が立ち寄らないので微妙なんですね
ほとぼり冷めたらタケル館の方に移動させてもいいのでは?とか思う

そうこうしていると17時をまわっていたので帰宅する事にする
もう少し時間が早ければ近辺の道の駅を回りたかったんだけど大体の駅が17時リミットなんで・・・
初日は41キロの行程でした

2007道の駅シリーズ
今年こそはしっかりと記事に残していきたいと思います
って事で次回奈良県の旅1でお会いしましょう!


2007近畿『道の駅』スタンプラリー
スタンプ・・・1
走行距離・・・41キロ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。